Top Page




  

  

4月6日(月)
 入学式
 七浦小学校に、5名の新入生が入ってきました。新入生は、名前を呼ばれると、大きな声で返事をして、とてもかわいらしい姿を見せてくれました。

 これから、ここ七浦小学校でたくさんのことを学び、たくさんの友だちをつくり、たくさん遊ぶことでしょう。周りのお兄さん、お姉さんにたくさん助けてもらいながら、すくすくと育ってください。

 今年度、新入生を加え49名となった七浦小学校を、よろしくお願いします。
4月22日(水)
 業間マラソン開始
 春の業間マラソンが始まりました。1人1人の児童が、自分の力に合った目標を立て、一生懸命練習に取り組んでいます。

 子どもたちは、休み時間になると、我先にと外に飛び出しています。「先生、僕5周も走ったよ。」と声をかけ、またさっそうと走っていく子どもの姿はとても輝いています。

 これからも、たくさん体を動かし、めきめきと体力をつけていってもらいたいです。
4月22日(水)
 交通安全教室
 橘駐在所さんを講師としてお招きし、子どもたちに交通安全指導を行いました。子どもたちは、住み慣れたこの地域にも危険が潜んでいることを感じさせられ、しっかりとお話を聞いていました。

 下学年は、横断歩道の渡り方を教わりました。しっかり手を伸ばして、横断歩道を歩く理由も考え、毎日の生活に役立ててほしいです。高学年は、自転車の安全な乗り方を教わりました。自転車が非常に危険だということを知り、これから気をつけて乗ってほしいと思います。
5月23日(土)
 大運動会
 雲一つない晴天の日に、今年度の七浦小学校大運動会が行われました。今年のスローガンは、「赤白ともに全力団結!今かがやく七小魂!」です。そのスローガンの通り、赤組も白組も団結し、そのひたむきに全力で優勝に向かう姿は輝いていました。
 運動会が終わると、赤組も白組もお互いの健闘を称え合い、惜しみない賞賛の拍手をしていました。

 子どもたちが演奏する、七浦の地域の民謡、「七浦甚句」や、「佐渡おけさ」では、多くの保護者の方に、子どもと一緒に参加していただきました。これからも、この伝統を続けていきたいと思います。
6月25日(火)
 長手岬清掃
 太陽が厳しく照りつける中、今年も長手岬清掃が行われました。清掃をし始めると、「たくさんゴミがあるね。」、「なんでこんなゴミがここにあるんだ?」と、言うような声が聞こえてきました。子どもたちは想像よりも多いゴミの量に驚きながら、一生懸命掃除をしていました。

 自分たちの住んでいる地域の海をきれいに掃除をすると気持ちが良く、子どもたちも満足そうな表情を浮かべていました。この活動を通して、ゴミを出さない生活について考えてほしいと思いますね。
6月29日(火)
 プール開き
 プール開きが行われました。各学年から1人ずつ、今年の水泳授業での目標を発表してもらいました。

プールに入ると、子どもたちの楽しそうな声がたくさん聞こえてきました。上学年は大きいプールで流れをつくり、水の抵抗を感じながら楽しんでいました。下学年は、浅いプールに入りましたが、水を怖がる子どももいました。今年の水泳授業では、水への恐怖心がなくなるといいですね。

 水泳授業は、水が危険だということを考えさせられる機会でもあります。これから海にも行くようになると思いますが、くれぐれも気をつけて遊んでもらいたいです。
 
8月26日(水)
 2学期始業式
 32日間の夏休みが終わり、七浦小学校に子どもたちの笑顔が戻ってきました。49名全員が、大きなけがや、病気もなく夏休みを過ごせたことをうれしく思います。

 子どもたちが持ってきた工作や、自由研究を見てみると、どの作品も一生懸命に作成したと分かる作品でした。

 教室に子どもたちの笑顔があると、一安心します。子どもたちに、「学校に行きたい。」と、思ってもらえるような、学校でありたいです。

 2学期は最も長い学期です。その分、中身のある学期にしていきたいと考えています。
9月14日(月)
 金北山登山
 今年も、秋の金北山登山を行いました。1年生にとって初めての登山でした。天気も大きく崩れることなく、山頂まで行くことができました。

 上学年の児童が、下学年の児童と手をつないで一緒に歩く姿がありました。下学年の児童も、疲れている顔をしていましたが、一生懸命歩いて、見事山頂まで登り切りました。

 山頂では、みんなお楽しみのお弁当を食べました。疲れた体を癒やしてくれるおいしいお弁当と、友だちと交換したりして食べたおやつはとてもおいしかったです。
10月6日(火)
 マラソン大会
 2学期恒例のマラソン大会が行われました。今年は、1・2年生が三宮神社コース。3・4年生が宮浦浜コース。5・6年生がチャンピオンコースに挑みました。

 下学年は、顔を真っ赤にして一生懸命走っていました。最後まで歩かないで走りきることができました。

 中学年と高学年は、それぞれの児童が、自分の自己ベストの記録を出すために走っていました。1年生男子と、3年生男子では大会新記録を出しました。
10月25日(日)
 学習発表会
 3〜6年生の、きれいな歌声の合唱から始まった学習発表会でした。それぞれの学年は工夫をした学習発表を行っていました。1年生にとって、大勢の人前での発表は初めてでしたが、堂々と大きな声で発表をしていました。

 学習発表会後に行われたバザーでは、今年も七小伝統の「七小カレー」を味わうことができました。5・6年生の児童がウエイトレスをして、地域の方々に食べていただきました。とてもおいしいと好評でしたす。ご協力してくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

 各学年の工作作品や絵画作品は、個性豊かで、どれも一生懸命つくったのが分かる素晴らしい作品でした。
12月8日(火)
 七浦冬祭り
 総務委員の児童中心となり、七浦冬祭りを行いました。2年生以上の学年の児童が、それぞれ出し物をして、みんなに遊んでもらいました。的当てやキックボーリング、迷路など、どれも楽しい出し物でした。稲鯨保育園の年長さんにも参加してもらい、遊んでもらいました。

 1年生は、年長さんと一緒に回って楽しく遊んでいました。年長さんの手を取り、いろんな所に案内していました。小学校に入学してから約9ヶ月。しっかり成長した姿を見せてくれました。
1月16日(土)
 もちつき大会
 毎年恒例のもちつき大会が行われました。低学年の児童は、重い杵をお家の方と一緒に持ち上げて、顔を赤くしておもちをついていました。上学年は1人で杵を持ち上げる児童もいて、どの学年も一生懸命おもちをついていました。

 ついたおもちはお雑煮と、きな粉をまぶしていただきました。つきたてのおもちの味は格別で、児童も嬉しそうな表情をしていました。

 今回、たくさんのお家の方々にご協力をいただきました。ありがとうございました。
2月3日(水)
 春を呼ぶ集会
 節分の日に、全校児童で豆まきをしました。代表児童は、自分の心の中にいる退治したい鬼を発表し、豆まきをしました。児童は、のんびり鬼や、めんどくさがり鬼など、様々な鬼を豆まきで退治しました。

 児童は、年男年女がまいた落花生を、笑顔で食べていました。

 心の中にいる鬼を、しっかり退治できるといいですね。
2月26日(金)
 6送会
 1年間、七浦小学校を引っ張ってきてくれた6年生に、感謝の気持ちを込め、送る会を開きました。各学年から工夫を凝らした出し物が、6年生に送られました。

 卒業まで、1ヶ月になりました。1〜5年生は6年生の立派な姿を目に焼き付け、感謝の気持ちをもって過ごしましょう。
3月24日(木)
 第69回卒業式
 春は別れの季節です。6年生のみなさん、ご卒業おめでとうございます。今年1年、七浦小学校を立派に引っ張ってくれた6年生が卒業しました。卒業証書を受け取り、花道を歩く卒業生の顔は、きりっと輝かしく、既に中学校という新たなステージを見据えているようでした。

 在校生のみなさんは、今年の6年生に負けないように、七浦小学校の伝統を引き継いでいきましょう。